春の芽出しに備えて芝刈りをしました(刈り止め)

庭園管理

当社の緑地には高麗芝の上にケヤキ、カシ、サツキ、ドウダンツツジ、クロガネモチ、ナンテン、ヤマモモ、ユズリハ、エゴノキ、マテバシイ、そして生け垣にサザンカを植えています。樹齢はすべて30年以上です。植栽管理はケヤキなど高木の剪定は業者に依頼しますが、中低木と芝の管理は社員が行っています。
芝の面積は約200平米あり、管理(草取り、芝刈り)が大変です。

紅葉したドウダンツツジと刈り揃えた高麗芝

草取りは全社員で行い、芝刈りは緑を愛する社員ボランティアが行っています。

緑を愛する社員

今年も冬枯れ前の11月上旬に芝刈りをしました。芝の成長は11月頃から止まるそうでこの時期に芝刈りをすることが良いようです。これで刈り止めにし、春まで草取りで手入れをし、来春の芽出しに備えます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください