プラ製のクリアホルダーの代わりに「紙製クリアホルダー」を使いませんか

企業の販促ノベルティなどに便利でよく使用されるクリアホルダー(クリアファイル)。ポリプロピレンやPET素材でできているため、脱プラスチックの流れが強まる中で使いにくいこともありますね。

プラ製のクリアホルダー(クリアファイル)を紙製に切り替えることで、脱プラスチックへの取り組みを小ロット低コストで実現可能です。
紙製ですが半透明なので中が透けて見えます。


カラー印刷で小ロット対応可能。オリジナルデザインのクリアホルダーを低コストで制作できます。
何より環境に優しいというのが最大の特長です。

(1)半透明紙使用でクリアファイル同様ファイルの外から中身を確認できます
(2)紙なのでマジックやボールペン、鉛筆で「メモ」することができます
(3)1枚から小ロットで印刷可能でナンバーリングや可変印字もできます

デジタル印刷で短い納期で制作可能です。
お気軽にお問い合わせください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください