LINE公式アカウント運用について

LINE公式アカウントは、国内最大のコミュニケーションアプリ「LINE」を通じて、企業や店舗がユーザーとコミュニケーションをとることができるサービスです。LINEは現在、日本国内で月間8,600万人(2020年9月末時点)以上が利用しており、利用者数が多いSNSとして、Facebook、Twitter、Instagramと比較してもLINE利用者は拡大しており、私たちの生活のインフラとして役割を担いはじめています。

参照元:We Love Social https://www.comnico.jp/we-love-social/sns-users

広告主の立場から考えると、LINEが持つユーザーの規模が多い分、リーチできるユーザー数が高いため広告効果が期待できるといえます。

LINE公式アカウントは「リッチメッセージ」、トーク画面に常設のメニューを表示できる「リッチメニュー」、抽選・クーポン機能、レポート機能など活用の幅が多くあり、無料でもはじめられます。お客様の中では無料はじめてみたけど途中で挫折してしまった・・というケースをよく伺います。「どれぐらいの頻度で配信したらいいのか分からない」「効果的なクリエイティブが制作できない」「継続的に運用できるスタッフがいない」などなど・・

当社はSNSの運用をはじめLINE公式アカウントの運用をサポートしております。友だち集めの企画、セールやキャンペーンとの連携、特設サイトへの誘導などお客様の目的に合わせて効果的な活用を提案させていただいております。

特設サイトも制作しておりますのでお気軽にご相談ください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください