串あさり作りがスタートしました

当社では、平成24年の3月に、地元亀崎に古くから伝わる家庭料理「串あさり」という伝統を守るべく、地元の方々、半田市とともに串あさり作りを事業として始めました。

今年は3年目となり、3月10日から地元の方々が集まって、串あさり作りがいよいよスタートしました。
その模様はFacebookページにて写真がアップされています。

これからパック詰めされ、冷凍し、出荷を待つことになります。
串あさりに関する詳細は、串あさりのホームページに紹介されていますのでご覧ください。いいね!を押していただけるとありがたいです。
この串あさり事業は、当社のCSRの一貫でもあります。
伝統を後世につなげていくため、地域の活性化のため、そしておいしい串あさりをみなさまにも食べていただきたいという思いが、一つの事業になっています。

_MG_1539 _MG_1541 _MG_1549

串あさり販売しています

串あさりファンに朗報です。

当社にて製造・販売しています亀崎名産「串あさり」の
ネット販売ができるようになりました。
昨年のはんだ山車まつり以来、店頭売りはされていませんが
この度、限定約200本を確保できました。

現在、大口で注文が予想されていますので、
お早めに当社販売サイトにて注文していただかないと売り切れは必至です。

来年の5月3・4日の潮干祭会場、店頭販売に向けて、
いよいよこの春から製造に入りますが、
それまで待てないという方、以下のサイトにてご注文ください。
早い者勝ちです。

半田中央印刷株式会社串あさりネット販売サイト

第7回 はんだ山車まつり

10月6日・7日の土日に、私たちの町半田の
はんだ山車(だし)まつりがありました。

既にお伝えしていましたが、
今回も亀崎潮干祭と同様に「串あさり」を満を持して販売しました。

7日の朝

2日間、社員の皆さんが交代で店の応援をしました。
とにかく今年の山車まつりは暑い!5年毎に行われる祭りですが、特に今回は晴天に恵まれ、祭り日和でした。

2日目の朝からレポートしますが、写真は朝6時過ぎの模様です。会場は既に準備の方で動き出しています。

今回は亀崎名物串あさり以外にも、たくさん商材を用意しました。
当社が製作した亀崎の5輛の山車を再現したペーパークラフト、手ぬぐい、絵はがき、湯呑み、前日に撮影した31台勢揃いした写真フレーム。

ペーパークラフトや手ぬぐい、絵はがき

私たちのテントがあるショッピング広場は、平和通りの目の前だったので
目の前を山車が次々に移動していく様を見ることができました。
お店の方もそれにつられてお客様がみえます。

 

今回は串あさりの売れ行きは潮干祭ほどではありませんが、
それでも、「懐かしい」とお買い上げいただくお客様がおみえになります。
グッズもまずまずの売れ行きです。

お昼を過ぎると、目の前の平和通りはかなりの人出です。
確実に5年前よりも観光客は増えていると思います。
昨日よりももっと串あさりを売るべく、女性社員も最前線に出て売り込みをかけます。
おかげさまで、2日目は昨日を上回る売れ行きでした。
お客様には、5月の3日・4日の亀崎潮干祭のPRもさせていただきました。
ぜひ来年の5月は亀崎潮干祭にお越し下さい。

 

陽も傾き始め、気がつくといよいよ祭りもクライマックスへ。
提灯を付けた山車が各地区へ帰路の途につきます。
ちょっときつかったけど、楽しかった祭りでした。
ぜひ、5年後はもっと魅力的な商品を企画して販売してみたいと思います。

社員のみなさん、たいへんお疲れさまでした。
そしてお越しいただきましたお客様、ありがとうございました。

串あさりをはんだ山車まつりにて販売します

今年の5月3・4日に、亀崎潮干祭にて初の串あさりを販売させていただきました。

地元亀崎に古くから伝わる特産品をお土産にできないか、という地元の声から
企画、製造、パッケージングまでを行い、
当日は見事完売した串あさり。

5月3日の販売

みなさまの要望に応えるべく、あさりの旬が終わる5月中にどうにか
500パッケージ分を作り、確保できました。
そして、この秋に半田市で行われるはんだ山車まつり会場にて販売できる準備を着々と進めております。
それまでは、大切に冷凍保存され、当日の販売を心待ちにしているところです。

数量は500パッケージ分しかございませんので、売り切れ必至です。
当日の販売場所は近日アップさせていただきますので、
串あさりファンの方、今しばらくお待ちください。
半田中央印刷串あさりページ:http://www.handa-cp.co.jp/kusi-PR/kusi-PR-rinji.html

串あさり販売、そして完売!

串あさり販売2日目!

天気は少々風は強かったものの、雨の心配はなさそう。

前日も売れ行き好調だったようで、もしかしたら午前中に完売するかも?とのこと。

さあ、張り切って売りますよ〜。

 

 

あれ?もっとわーっと来ると思っていたんですが…。

やはり午前中は荷物になったりするので、

午後からが勝負なんでしょうか…?

 

と思ったら!山車が近づいてくるにつれ、

お客様もたくさん!長蛇の列ができました!

テレビの取材も!

串あさりを購入していただいたお客様がインタビューされてます!

新聞やテレビに取り上げていただいたお陰で

2日目の午前中に完売!

お買い上げいただいたお客様、ありがとうございました!

ただ、完売した後も「串あさり買うために来たのよ〜」というお客様が

何名かいらしたので、申し訳ない気持ちにも…。

なにはともあれ、無事に完売できてよかったです。

反省点を次回に活かし、今後の展開につなげていきたいです。

ご協力いただいた皆様、そして

潮干祭に足をお運びいただいた皆様、ありがとうございました〜!