当社では、火曜の朝に、「5Sの時間」と、金曜日の朝に、「整理整頓の日」が設けられています。
先日、他社(印刷会社)でコンセントから出火をしたという情報があり、
「整理整頓の日」に安全衛生委員会が中心となりコンセントとコードの一斉点検を行いました。
印刷会社という事で紙などよく燃えるもが多いため、これは他人事ではないという訳です。

・コンセントの差し方が甘くないか?
・たこ足、延長コードが古くないか?
・コンセントの差込口に不具合がないか?
・コードの付け根が切れていないか、テープが巻いていないか?
・コードの導線がむき出しになっていないか?

コンセントがしっかり刺さっていないとそこにホコリが溜まり発火の原因になる。
ケーブルが束ねられていると熱を持ち発火の原因になる。

過去にレイアウト変更を何度もしていることもあり、
存在すら全然知らなかった「秘密のコンセント」を見つけたり。

今期の小集団改善活動で「工場の安全」をテーマに活動をしていましたが、
機械のリスクや作業方法、作業環境という面については対策・実施を行ったものの、コンセントの漏電による発火は家庭でも起こりうるのに盲点でした。

会社の安全向上につながる良い機会となりました。


今日は当社のある潮干町の一斉清掃の日でした。
潮干会清掃活動といって、近隣の企業が集まり自分たちの環境を自分たちの手できれいにしようというのが主旨です。
今年もたくさんの方が参加されました。
当社も8名が参加。

ちいさなお子さんもパパと一緒にお掃除!

 

黙々と一生懸命に拾ってくれました

 

大人も負けられません!!

 

記念撮影!

 

その後、時間のある方で交通安全講習にも参加しました。

潮干町はトレーラーやトラック、自家用車など交通量がとっても多い所。
さらに、近隣に大きな工場が増え、従業員も増加、交通事故対策も必至です。
そこで半田商工会議所と潮干町が昨年から企画、今回が2回目です。

最初はドライブレコーダーの映像を視聴。実際の右直事故の映像と、地元の出勤ラッシュ時の映像でした。
こういう生々しい映像を観ると、交通事故の恐ろしさを再認識しますし、
安全運転に心掛けようと思います。

ドラレコの映像

 

そして、次はSUBARUさんの協力を頂き、アイサイトの体験!
初めて試乗しましたが、スゴイです!しっかりブレーキが効いて止まってくれます。
但しあくまで補助装置。スピードを出していたら止まってくれません。

 

また、実際に大型トレーラーの死角を体験するためにトレーラーへの試乗も出来ました。
とても有意義な講習会でした。


半田中央印刷のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

入社3年目にして初投稿、和菓子好きの25歳 シンハマです。

今後このブログを和菓子紹介ブログに変えていこうと目論んでいます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

今回は半田中央印刷がいつも参加している

潮干町清掃ボランティアのご報告をさせていただきます。

150314-shiohi_seisou6

この日はあいにくの小雨でしたが、周辺の会社の方もたくさん参加してくださいました。

当社も10名参加し、いざ清掃開始!

150314-shiohi_seisou4

社員にビシッと指示を出す、半田中央リーダーと、やる気あふれる半田中央の仲間たち。

150314-shiohi_seisou8

潮干町のゴミをすべて無くす勢いで、みなさん真剣にゴミを拾っています。

途中、つくしを見つけて春の訪れを感じ、

150314-shiohi_seisou13

はしゃいでしまったりしつつも…

150314-shiohi_seisou2 150314-shiohi_seisou12_02

無事、清掃を終えることができました!

150314-shiohi_seisou11

回収されたゴミの前で記念撮影。

年々ゴミが減ってきているとはいえ、まだまだ回収されるゴミは多いです。

次回の清掃ボランティアもゴミを拾って拾って、拾いまくりたいと思います。

潮干町がゴミゼロになるその日まで!

 

次回、和菓子の旅<前編>をお送りします(ウソです)

おわり

 

 

 


私たちの会社がある潮干町の企業では、毎年この時期に町内の清掃ボランティアをしています。

今年も当社からは14名の参加者がありました。
毎年ですが、参加者数ではどの企業さんにも負けない(これだけは自信あり)参加数です。とても良いことですね。

さて、今年は例年よりもとにかく寒い天候で、途中小雪が舞うの中の作業でした。

KIMG0899 KIMG0903 KIMG0904 KIMG0906 KIMG0908相変わらず多いのは、弁当のゴミ、空き缶、タバコのポイ捨て・・・。
おそらく運送のトラックから投げ込まれたものかと思います。
まだまだマナーの悪い方は減りません。

この6年ほどを眺めると、実は着実にゴミの量は減っています。例えば、2009年の模様は過去のブログで見ることができます。

どうですか?以前は冷蔵庫やタイヤ等、大型の粗大ゴミが不法投棄してありましたが、今年はそういったゴミも数えるほどでした。
毎年の活動の成果が着実に出ていると実感した日でした。

それから、こんな日になんと新調した革靴で参加したM君が。
なるほど、ピッカピカです。終わった後はせこせこと磨きに入ったM君。
ビジネスマンの鏡ですね。

 


3月3日ひなまつりの日に、当社周辺である潮干町界隈の企業で結成された
クリーンボランティアに参加しました。
当社からは社員が10名程の参加者でしたが、小学生のお子さんが5名も参戦してくれました。
AM9:00にまずヨットハーバーに全員が集合しました。
集合
説明の後、みなさん担当区域へ向けてスタートです。
毎年、一番ゴミの量が多い、海沿いの草むらへ。
子ども1  子どもたちも楽しくゴミ拾いしてくれます。
大人も負けていられません!!
掃除1
掃除2
そこには数年前から立て看板も設置されているのですが・・・
看板
大人のマナーの悪さは変わりません。
主なゴミとしては、コンビニの袋、弁当、ペットボトルにはじまり、雑誌、釣り針や仕掛けの空袋、空き缶、DVD・・・・
以前よく見かけたテレビ、洗濯機、オーディオ、タイヤといった大型のゴミは見かけませんでした。
収集1
AM10:30にヨットハーバーへ。
すると数年前にはコンテナ2杯が山盛りだったゴミもこの通り。
収集2
確実にみなさんの活動が実を結んだと感じた今回の活動でした。
参加された皆さん、お疲れさまでした。