9月23日(祝)、24日(土)で社員旅行に行ってきました。
行き先は信州松本、安曇野です。
今年もグループ会社各社から多数参加しました。半田、西尾、豊田、名古屋、多治見からはそれぞれバスで、
そして東京からは電車でと、全員が諏訪で集結。
午後からは松本城へ。
松本城はカラス城と呼ばれるだけあって真っ黒な外観です。
小さいですが、さすが国宝だけあってとても風格のあるすばらしいお城です。
matsumoto
今回は混雑していて時間がかかることから拝観は断念。
azumino
次に向かったのは、安曇野にある「ちひろ美術館」。
http://www.chihiro.jp/chihiro/
これは、いわさきちひろ(1918〜1974)さんの絵を展示した美術館です。
窓際のトットちゃん(黒柳徹子著)の表紙を飾ったあの画家です。
館内にある作品はどれも子どもをテーマにしたもの。
子どものつぶらな瞳と表情が心温まる作品ばかりでした。
美術館っていいものです。
chihiro2chihiro1
さて、陽も沈み、宿泊先のホテルへ。
夜の宴会の模様はとても紹介できません・・・。
翌日は観光コースを選択しました。
行き先は、黒部ダム。
kurobe1電気で走るトロリーバスに乗り、いざ黒部ダムへ。
7年の歳月をかけ、人類史上最大の難工事を成し遂げたあのダムです。
始めて見る黒部ダムのすごさに圧巻!
見る価値は大いにあります。
kurobe2
どうです。この迫力!!!
長い階段を上り終えた後のアイスキャンディは旨かった〜
次に向かったのは安曇野にある、超有名な大王わさび農場。
ここは既に5回目位来ているところです。
でも、何度来てもいいですね。
わさびだけで、ソフトクリームからコロッケ、ジュース、ビール等々、
商品開発は止まりません。ついつい買って食べちゃいます。
daio1
ちょうど、NHKの朝の連続テレビ小説「おひさま」でロケに使った張りぼての家が
川沿いにありました。
ここでロケが行われたんですね。
井上真央ちゃんに会いたかったです。
daio2
2日間の旅行もここで観光は終わり。
楽しい2日間でした。
普段なかなかみなさんと話す機会も少ないので、こういった旅行で親睦も深められ
とてもいい旅行でした。
お世話になった名鉄観光さん、そして計画と運営をしていただいた社友会の皆さん、ありがとうございました。


6月15日にグリーンプリンティング認定工場に認定されました。今後も環境にも配慮した製品作りを進めて参ります。
【グリーンプリンティング認定制度】
グリーンプリンティング認定制度は、日本印刷産業連合会(略称:日印産連)が制定する、印刷産業界の環境自主基準「印刷サービスグリーン基準」を達成した工場・事業所を認定、環境経営に積極的な印刷関連企業として推奨しているもの。同基準に適合した印刷製品にグリーンプリンティングマーク(GPマーク)を表示することができます。
GP mark

(社)日本印刷産業連合会
http://www.jfpi.or.jp/greenprinting/introduction/index.html


あけましておめでとうございます。
2011年も元気に頑張りましょう!っという事で、
今日(11日)は鏡開きでした。[気付けば3回目の鏡開き日記です]
ちなみに、私の今日の朝ご飯は磯辺餅でした(^^)餅づくし
毎年恒例ですが、総務さんにつくっていただきました。
kagami1
ありがとうございます。
私の分は総務のR子さんがマグカップによそってくれました。
マグカップで食べるお汁粉も新鮮でいいですね、R子さん�
kagami2
ふと気になって、鏡開きについて調べてみました。
wikipediaよりーーーーーーーーーーーーーーーーー
武家で、鎧などに供えた具足餅を雑煮にして食して祝いっていたことが一般化したものである。
刃物で切るのは切腹を連想させるので手や木鎚で割り、
「切る」「割る」という言葉を避けて「開く」という言葉になった。
鏡は円満を、開くは末広がりを意味する。
また、硬いものを食べ、歯を丈夫にして、年神様に長寿を祈るという意味もある。
…らしいです。へえ〜。ふぅ〜ん。
ではでは、餅食って肉つけて、今年も元気に頑張りましょう!
本年もよろしくお願いします♪
食べ物の記事と言えば、のT橋でした。
追伸 今年はちゃんと出す!とか言ってたくせに、年賀状元旦に出してすいませんでした(^^)