About naozo

5月3日・4日は、当社のある地元亀崎地区のお祭りでした。
亀崎といえば、そう「潮干祭」。平成28年12月に全国33件の「山・鉾・屋台行事」の1つとして、
ユネスコ無形文化遺産に登録(正確にはリストに記載された)されたお祭りです。
(平成18年に国の無形民俗文化財に指定されています)

亀崎の山車は、見事な彫刻、豪華な幕、そして伝統あるからくり人形が特徴。
精緻な伝統工芸を集めた芸術品といえます。

私もこの亀崎潮干祭にいろいろと携わってきましたので、登録された時は喜びもひとしおでした。
ユネスコ登録後、2度目のお祭りとなった今年は、あるお仕事のために公式カメラマンと同行し
2日間の行程に密着しました。
初日は前日までの雨で朝まで開催が心配されましたが、
やはり神がかりと思うくらい、明け方にぴたっと雨が止みました。

朝6時に着いた時には、カメラマンは祭装束を身にまとい、準備完了。
私たちは、5つの組のうち、一番東に位置する東組に就きました。

最初に山車に対する祈祷が行われました。
初の日(潮干祭では初日をこう呼ぶ)は、その後整列をし、国道を横断、
10時には有名な海浜曳き下ろしが行われ、
午後には町内を巡行、夕方に尾張三社(亀崎地区の最南西に位置する)に移動し、人形技芸奉納が行われます。
初日の行程を夜7時過ぎに無事終了し、翌日に望みました。

山車祈祷(写真は田中組)

 

町内を5輌の山車が整列、海浜へ向けて準備

 

台輪と梶棒を綱で締め付ける「棒締め」

 

波打ち際を進む宮本車(みやもとぐるま)

 

縦整列した5輌の山車

 

神前神社に向けて人形技芸奉納

 

後の日(潮干祭では2日目をこう呼ぶ)は、前日の曇り空から一転、晴天に恵まれました。
朝5時半に各サヤ(山車の倉庫)を出発した5つの山車が6時に尾張三社に到着、
飾り付けが終わると一旦祭り人は帰宅します。
正式には9時過ぎから尾張三社での曳き込みと、神事、人形技芸奉納が行われ、
町内を前日とは逆行程で巡行、午後から再度、海浜曳き下ろし、その後は神前神社(かみさきじんじゃ)での
曳き廻しと人形技芸奉納の後、2日間の行程が終了します。

早朝の尾張三社(昔は一晩山車が泊まったそうです)

 

車元(その年の組の親方)にてお神楽

 

尾張三社境内へ曳き込まれる5輌の山車

 

神様を乗せた車を先頭に5輌の山車が護衛の役割で後に続く

 

町内を巡行する宮本車

 

 

 

神前神社前の曳き廻し(前方が青龍車)

観光客はこの時点で帰られるのですが、亀崎の祭りはその後サヤに納めて千秋楽を迎え全てが終了します。
今回は最後まで見届けることができました。

帰路に着く石橋組青龍車

 

東組 サヤ納め、千秋楽

サヤ納めの際、若者達が感極まってお互いに泣きながら「ありがとう!ありがとう!」と抱き合う場面があり
亀崎の人にとって、祭はすべてなんだなあと改めて感じた2日間でした。
来年も素晴らしい祭りになるよう願い、帰路につきました。

〈おまけ画像〉
亀崎名物「串あさり」です。


自動車の防犯関連情報誌のお仕事をさせていただいて一年、
今号で5号目となりました。

表紙には2号から著名人を登場させていますが、
ようやく昨日No.05が無事完成。
今号の表紙は、キックボクシング世界3階級王者の佐藤嘉洋さん。

2015年に現役引退するまで、数多くのタイトルを獲られています。
2005年にK-1デビュー後、2008年にはあの魔裟斗と対戦してますよ。

そんな佐藤さんとお仕事させていただきました!!
こんな出会いのあるお仕事、やっぱり楽しいし、やりがいがあります。

次号はさて?どなたになりますかね〜。

右から、元中日ドラゴンズ立浪和義さん、女子プロゴルファー塩谷育代さん、元中日ドラゴンズ井上一樹さん、和田一浩さん、佐藤嘉洋さん


地元知多半島の企業が集まる「るびあん 合同会社説明会」に今年も参加します。
今年はなんと50社を超える企業が参加します。

知多半島で働きたい、地元で働きたいという就活生のみなさん、
ぜひ、会場にお越しください。
お会いできることを楽しみにお待ちしております。

日時:平成30年3月23日(金)
会場:半田市福祉文化会館(雁宿ホール講堂)
名鉄知多半田駅から徒歩2分

PCサイト:http://www.shuushoku.or.jp/
スマートフォンサイト:http://www.shuushoku.or.jp/sp/

LINE@もぜひ登録を。



地元知多半島の会社を一堂に集め、新卒学生を対象とした「るびあん」合同会社説明会に来年3月に参加します。
この合説は、2019年3月に卒業予定の学生を対象として、毎年半田商工会議所を中心とした知多地域学生就職情報センターが主催します。

毎年多くの学生が集まる地元の合説です。
当社も毎年、いろいろな学生にお会いできることを楽しみにしています。
ぜひ、当社ブースにお立ち寄りください。

「るびあん」合同会社説明会
日時:平成30年3月23日(金)AM10:00〜PM4:00
場所:半田市福祉文化会館(雁宿ホール講堂)
詳細は、るびあんウェブサイトにて