半田中央印刷株式会社と地元ケーブルテレビ局である株式会社CAC、知多信用金庫の3社共同体による新しい取り組みがスタートします。団体名を「ちたクラウドファンディング」とし、クラウドファンディング事業者としては国内最大手のCAMPFIRE社のプラットフォーム「FAAVO」を利用して運営していきます。
※クラウドファンディング=インターネットを通じて不特定多数の人から事業資金を集める仕組み

人口減少や高齢化など、地域にはさまざまな課題が山積する中、課題に対して新しいアイデアを持ち、解決していこうとする人も多くいます。メディア、マーケティングやプロモーション、そして金融機関が強みを持ち寄ることで、地域の課題解決の取り組みに共感する人を増やし、資金面で応援するプロジェクトです。

私たちが運営するクラウドファンディング事業は知多半島地域に特化したクラウドファンディングであり、「FAAVO知多半島」のウェブサイトで展開していきます。

3月4日に、半田商工会議所にてプレス発表がありました。当日は、プロジェクト第1号の予定の「株式会社みなみちたフルーツ」様の社長とオリジナルキャラクター「フランソワーズびわちゃん」もかけつけてくれました。魚介類はもちろんですが、実は南知多町の特産でもある「びわ」を使った新しい取り組みをクラウドファンディングで資金調達し、地域活性化に繫げようというプロジェクトです。これからの展開に期待したいですね。

皆様の応援もよろしくお願いします!!

ちたクラウドファンディングWebサイトはこちら

FAAVO知多半島Webサイトはこちら

Facebookページもフォローお願いします!

株式会社CACの金澤社長(左)と弊社の竹倉社長
みなみちたフルーツの林社長とびわちゃん


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください