小学生の職場体験がありました

8月12日に地元亀崎の亀崎小学校から生徒が来社し、DTP(デザイン、データ制作部門)の職場体験をしました。

DTPといっても、普段は商業デザインをプロの社員が扱うパソコンです。
当然いきなり出来るはずはありません。
用意したのは、ジャンボジェット型の紙飛行機と、お名前シール

テンプレートを予め用意しておいたので、あとは子ども達が自由にさわってデザインすることができました。

_MG_2780

途中途中で先輩のお兄さん、お姉さん達が手ほどきをしながらサポートしたのですが、
意外や意外、予想以上にすばらしいデザインが完成しました。

 

_MG_2789

最後はお兄さん、お姉さんと記念撮影。
短い時間でしたが、先輩社員は思いの外楽しむことができたようです。
参加してくれた子ども達、こちらこそありがとうございました。

会社見学をしました

6月5日に地元亀崎中学校の1年生1クラスが課外授業の一貫で見学に来られました。
最初に、当社1Fの印刷博物館(小さいですが)を見ていただいた後、
食堂にてスライドを使って印刷の簡単な説明をしました。

その後、2つのグループに分かれて、デザイン・DTP工程、印刷・製本工程の見学。
DTPでは、パソコン上でレイアウトのデモンストレーションを行い、一瞬で変わる色や書体、レイアウトに生徒達は驚きの表情。

_MG_2042-2
特におもしろかったのが、モデルの顔写真のレタッチ技術。
小じわや目のくま、顔の明るさ等が修正されていく様を見ていただきました。
生徒からは「おお〜!」と驚きの声もいただきました。

印刷・製本工程では、インキの説明をした後、印刷機を見学。
折り機、製本機、断裁機とさまざまな工程を紹介。
生徒達の表情はみな真剣。一つひとつに驚きと発見があったのだと思います。

_MG_2058-2

印刷工程で、生産部の課長がちょっと意地悪な質問を。
「いままでで一番印刷物に触れてきたものって何でしょう?」
「新聞!」確かにそうですね。
でも、お答えしたのは「お札」。
確かにそうですけど・・・・。
亀崎中学の皆さん、今回は貴重な経験をさせていただき、こちらもお礼を申し上げます。
今後みなさんが印刷物に少しでも興味を持っていただいて、
将来仲間として一緒にお仕事ができる方が生まれるかもしれませんね。

社員旅行に行きました2014。

5月10・11日に、毎年恒例グループ挙げての楽しい楽しい社員旅行がありました。

芸人 東野幸治氏曰く「言葉は2回繰り返すと嘘っぽく聞こえる」そうですが、本当に楽しい旅行でした。

どうも、イベントレポートでしかブログを更新しない営業 トリイです。
私稀代の雨男として事有るごとに雨を降らせていますが、この二日間では素晴らしい晴天に恵まれました。

今回の目的地は三重県は伊勢・鳥羽です。
毎年のことですが、バス出発前に乾杯から始まります。
1

ビールを特急で冷やすため、必死でクルクル回す大人たち。

2

渋滞の心配も無事、まずは伊勢神宮に到着しました。

4

お昼の時間でしたので参拝前に腹ごしらえ、おはらい横丁を物色します。

伊勢と言えば赤福一択でしょう。
こちらは由緒ある本店で、出来立てが食べられます。

5

続いて伊勢神宮をお参りします。
式年遷宮が終わったばかりで非常にきれいになっていました。

6

パワースポットでエネルギーを存分に頂き、続いて夫婦岩へ。
こちらも観光客で賑わっていました。

7

そして宿に到着です。
今回はグループ総勢120名、鳥羽にある戸田屋さんにお世話になりました。

非常に大きな旅館さんです。
http://www.todaya.co.jp/

さぁ・・・ひとっ風呂と休憩をして、社員旅行のメインと言っても過言ではない大宴会のスタートです。

8

旅館さんからの余興で、会長のパワフルな餅つき。

9

西尾・名古屋・半田・多治見・東京など、普段お会いする機会の少ない各拠点の方々と仕事の話、プライベートの話など盛り上がります。

10

大盛り上がりの新入社員の出し物。
今年の新人も皆パワフルそうで安心しました。

11

パワフル・・・。

12

若いメンバーも年長の方々も一緒に盛り上がれるのが我がグループの素晴らしさです。

13

宴もたけなわ、まだまだ皆さん元気ですがここで社長からのご挨拶と一本締め。

14

その後は解散して飲みに行ったり、お風呂に行ったり、次の日に備えて床に就いたり、それぞれ楽しい夜を過ごされます。

長い夜は続きます。

15

 

二日目。

鳥羽周辺は観光施設がいくつかありますが、自由行動でしたので我々は観光遊覧船に乗り込み「イルカ島」なる楽しそうな所へ向かいます。

16

近代的な船着き場。

17

これはさぞかし近代的で快適な船がやってくるのだろうと、時間になり乗り場へ向かうと観光船「竜宮城」が湾内に入ってきました。なんというB級感!最高!

18

ゴゴゴゴゴゴ。

内装も外装もすごいことになっています。
※船上です

19

そんな動く竜宮城に乗り込みイルカ島へ。

イルカショーとアシカショーを堪能。
全てがB級感(褒めてます、大好きです)で写真が捗ります。

20 22

展望台からの眺めは本当に素晴らしかった。

23

ひとしきり遊び尽くし、帰りの時間に船着き場へ行くと今度は船外・船内が人魚だらけの「フラワーマーメイド」がやってきました。
そう、前を隠すことなくやってきました。

25

天頂に人魚。

全体にノスタルジーな雰囲気の漂う伊勢・鳥羽の社員旅行はこれにて終了となりました。

26
27

入ったばかりの新入社員と取締役と、年齢役職に関係なく一緒に楽しめる旅行でした。

帰りはみなさんぐったり。
これも楽しかった証ではないでしょうか。

28

長くなりましたが、また来年も社員一同で楽しい旅行に行けるように精進していきます。

それではまた。

※鳥羽水族館など他の観光へ行った方もいますので、別レポートが上がるかもしれません。お楽しみに

潮干祭串あさり販売

今年も毎年3日・4日に地元亀崎で行われる潮干祭で、串あさりを販売しました。
今年は通常の店頭販売に加えて、3日に企画された名鉄のハイキング、
4日に企画されたJRのウォーキング参加者に対して
予約販売という形をとり、駅にてお渡しするという体制もとりました。

販売場所も、今年4月にオープンした亀崎の憩いの場所「街かどサロンかめとも」、本部テント、亀崎駅前の3ヶ所でした。

販売員としても、当社社員をはじめ、グループ会社、そして今年からは半田農業高校の生徒がお手伝いしてくれ、
それぞれが頑張ってくれたお陰で、用意した700本が完売。
この3〜4月に地元のお年寄りを中心として手塩に掛けて作られてきた串あさり。
亀崎のみなさんから応援をいただきながらどうにか目標を達成することができました。
関係各位のみなさん、ありがとうございました。

ちなみに、串あさりFacebookページも開設中です。よろしかったらぜひご覧いただいて、いいね!をお願いします。

DSC_0005

亀崎の串あさり作りは、あさりの旬である5月中まで続きます。
今後はネット販売になりますが、少しでもみなさんに喜んでいただけるために、
地元の方々とともに精一杯作ってまいります。

 

 

DSC_0028FB_IMG_13990707926787206FB_IMG_13990961827071717FB_IMG_13990962057508571DSC_0008

歩いて巡る知多四国

初めまして。今年2年目のminaです。

ブログ書くの遅くなりましたが、
4月5日の「歩いて巡る知多四国」にて、串あさりを販売しました。
私が担当したのは、海潮院でのチラシ配りでした。
弘法参りに初参加でしたが、たくさんの方が来られてました。

DSC_4226
亀崎の海潮院さんです。朝早くからにぎわっていました!

 

DSC_4318
途中の海蔵寺さんで予約を受付ました。

 

DSC_4251
同じ日に「街かどサロンかめとも」もOPEN!

 

DSC_4312
知多酒で乾杯!

 

GWの5月3日、4日にある亀崎の潮干祭でも串あさりを販売します!
お祭りも見所たくさんなので、GWはぜひ亀崎に遊びに来てください〜(^ ^)/