東日本大震災が発生してもう3年が経ちました。
決して風化させてはならない地震です。

さて、当社では3月21日に東南海地震を想定した避難訓練を行いました。

まず全体放送で、地震発生の連絡。

各自、まずは近くの安全な場所に身を隠します。
揺れが収まったことを見計らって今度は一時避難として会議室へ。

IMG_7054IMG_7064_MG_1657

 

 

 

_MG_1681

 

 

 

 

 

そして、津波を想定し、さらに3Fへ避難。

3Fでは、備蓄品の確認、非常時の電力の供給についての説明がありました。

今回は社屋内での避難訓練ですが、仮にもし10メートルを超える津波が来るとしたら、会社の中では危険です。
私たちは、地元亀崎の高台へ逃げることも想定して訓練に挑みました。

そんな津波が来るか来ないか、想定外というのが自然の怖さです。

さて、

訓練が終わったところで、サプライズ。

日頃の労をねぎらう意味で、社友会からバケツプリンがプレゼントされました。
豊田のお店からのお取り寄せらしいです。
写真を見ていただければわかります。

重さ、4.2kg。とっても重いプリンです。

お姉様の顔よりもはるかに大きい!!

みなさんでプリンを分け合い、美味しくいただきました。

甘党の私にとっては、なんと嬉しいこと。
ごちそうさまでした!

_MG_1699

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください