当社では、平成24年の3月に、地元亀崎に古くから伝わる家庭料理「串あさり」という伝統を守るべく、地元の方々、半田市とともに串あさり作りを事業として始めました。

今年は3年目となり、3月10日から地元の方々が集まって、串あさり作りがいよいよスタートしました。
その模様はFacebookページにて写真がアップされています。

これからパック詰めされ、冷凍し、出荷を待つことになります。
串あさりに関する詳細は、串あさりのホームページに紹介されていますのでご覧ください。いいね!を押していただけるとありがたいです。
この串あさり事業は、当社のCSRの一貫でもあります。
伝統を後世につなげていくため、地域の活性化のため、そしておいしい串あさりをみなさまにも食べていただきたいという思いが、一つの事業になっています。

_MG_1539 _MG_1541 _MG_1549



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です