私たちの会社がある潮干町の企業では、毎年この時期に町内の清掃ボランティアをしています。

今年も当社からは14名の参加者がありました。
毎年ですが、参加者数ではどの企業さんにも負けない(これだけは自信あり)参加数です。とても良いことですね。

さて、今年は例年よりもとにかく寒い天候で、途中小雪が舞うの中の作業でした。

KIMG0899 KIMG0903 KIMG0904 KIMG0906 KIMG0908相変わらず多いのは、弁当のゴミ、空き缶、タバコのポイ捨て・・・。
おそらく運送のトラックから投げ込まれたものかと思います。
まだまだマナーの悪い方は減りません。

この6年ほどを眺めると、実は着実にゴミの量は減っています。例えば、2009年の模様は過去のブログで見ることができます。

どうですか?以前は冷蔵庫やタイヤ等、大型の粗大ゴミが不法投棄してありましたが、今年はそういったゴミも数えるほどでした。
毎年の活動の成果が着実に出ていると実感した日でした。

それから、こんな日になんと新調した革靴で参加したM君が。
なるほど、ピッカピカです。終わった後はせこせこと磨きに入ったM君。
ビジネスマンの鏡ですね。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です